L.cat(エルキャット)流の人気コーヒーショップの楽しみ方

こんにちは!L.cat coffeeです。

私達は普段から色々なコーヒーショップに足を運んでいるのですが、
コーヒーを楽しむのはもちろんのこと、それ以外にも楽しみがあります。

人気のコーヒーショップはコーヒーの味もさる事ながら、コーヒー以外にも魅力がいっぱいなんです!
それはショップのオリジナルグッズです!

私達は元アパレル出身という事もあり(初公表!?笑)、コーヒーそっちのけでショップのオリジナルグッズに目がいってしまう事もしばしば(汗)
今回はそんな魅力の一つでもあるコーヒーショップのオリジナルグッズをご紹介したいと思います!

オリジナルグッズと言ってもマグカップやタンブラー、Tシャツ等たくさんありますが・・・
中でも私達がついつい購入してしまうのが、ショップのオリジナルのエコバッグです。

普段使いから、ちょっとした旅行先等でも使えて便利なエコバッグ!
お部屋のディスプレイとして飾っても絵になりますよね♪

ショップそれぞれの個性がでていて、雰囲気も全く違うエコバッグですが、
その時の気分や服装に合わせて今日はどのエコバッグを合わせようかなぁと考えるだけでテンションが上がります♪

コーヒーショップとお客様を繋げる、まさにショップの顔と言っても過言ではないかもしれません・・・
あくまで個人的な主観です(笑)

 

まず最初にご紹介するのは以前、おすすめショップとしてブログ(静岡~東京コーヒーの旅)でもご紹介した
二子玉川の商店街の一角にある笑顔が素敵でハイセンスなご夫婦が営んでいる Let It Be Coffee(レットイットビーコーヒー)さんのエコバッグ。

スケボーの上にコーヒーカップがのった手書きのイラストがストリートっぽくてオシャレ!まさにハイセンスなお二人を象徴したようなデザインです。

二人ともツボで即買いでした(笑)
イラストは奥様のモトコさんがお二人の身近な物をデザインされているそうですよ~♪

 

次にご紹介するのはニュージーランドの首都ウエリントンで誕生し、
日本に初上陸した渋谷の神山町にある COFFEE SUPREME(コーヒー スープリーム) のエコバッグ。

※ニューヨーク発祥のストリートブランド Supreme とは全く無関係のようなのであしからず。

国内外で活躍するイラストレーターの 花井祐介氏 によるイラストが目をひくコラボバッグ。
ブランドカラーの赤色をアクセントにMUGS NOT DRUGS(麻薬ではない)の文字がロックで遊び心があるデザイン♪

その他にも、赤と白のボーダー柄が可愛いバリスタソックスやマグカップ等、オリジナルグッズが充実していますので気になる方はチェックしてみて下さい!

 

次にご紹介するのはコーヒー界の”Apple”とも呼ばれている、清澄白河に日本初出店した際にサードウェーブの先駆けとして話題になった
アメリカ・カリフォルニア州発祥の言わずと知れた人気店 BLUE BOTTLE COFFEE(ブルーボトルコーヒー)のエコバック。

ブルーボトルコーヒーの代名詞でもあるハンドドリップスタイルをモチーフにした手書きのイラストにさりげなく入ったロゴがアクセントに♪
ちょっとしたお出かけの際にちょうど良い小さめのサイズです。

 

そして、最後にご紹介するのはこちらのエコバッグ!

既にお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこちらのエコバッグはL.cat coffee(エルキャットコーヒー)のオリジナルエコバッグなんです!

人気のコーヒーショップと一緒にご紹介するのは、本当におこがましいですが・・・ちょっとした拘りが♪

 

一枚一枚手刷りしている為、インクのかすれ具合がそれぞれ違う為、不良品?って思われるかもしれませんが(汗)
味があって世界に一枚しか無いエコバッグと思ってもらえたら嬉しいです(笑)

コンセプトのGOOD LIFE WITH THE GOOD COFFEE(良いコーヒーと良い暮らし)のメッセージとロゴのプリント、
リボンがポイントになっていて、小さく折りたたんでくるくる巻いて縛る事ができます♪

普段使いのバッグにちょっと忍ばせておくと、急に荷物が増えた時に重宝すること間違い無しです!

 

最後は親バカのようなコメントになってしまいましたが(笑)

皆様はどのエコバッグが気になりましたでしょうか?

L.cat coffeeでは、これからオリジナルグッズも充実させていきたいと思っていますので楽しみにしていて下さいね♪

 

L.cat Coffee インスタグラムもやってます!

https://www.instagram.com/lcatcoffee/

コーヒーの写真や日々の暮らしも載せていきますので

良かったらチェックしてみて下さいね!

それではまた次回の記事をお楽しみに~♪